【医師推薦】愛猫の健康を考えるなら「モグニャン」を絶対におすすめします!

モグニャン

 

以前の記事でも紹介しましたが、アキラッチョは”猫”を飼いはじめました。

近所のペットショップが閉店ということで70%オフの価格破壊につられ、勢いでアメリカンショートヘアを買ってしまったのですが、今ではすっかり我が家の住人の一人(?)となり、みんなに可愛がられています ^ ^

ところで猫を飼う時の悩みの一つに、一体どのキャットフードを選べばよいのか?という疑問が湧いてくると思います。

今回は、医師であるアキラッチョが本気で調べに調べ抜いた結果、キャットフードは絶対にプレミアムキャットフード『モグニャン』がいいだろう!という結論に至った経緯について語ろうと思います。

 

スポンサーリンク

 

愛猫の健康を考えるなら「モグニャン」を絶対におすすめします!

モグニャン

 

まず最初にキャットフードとは全く関係ありませんが、このアメリカンショートヘアを70%引きの値段で買うためには「ペット保険」に入るという条件をペットショップに提示されてしまいました。

大切なペットが病気になった時のために・・・という謳い文句ですが、この手の商品って本当に胡散(うさん)臭いですよね(笑)

保険が適応される病気の内容を確認してみても、そんな病気になんてならないだろう〜(そもそもどうやって診断すんの?)っていうものばかりです。

任意のはずなのに保険に加入しないと売れません!の一点張りだったので、とりあえず加入してあげて、翌日クーリング・オフの手続きをしてあっという間に解約しました。

みなさん、悪徳商法(?)にはくれぐれもご注意くださいね ^ ^

 

モグニャン

 

それはさておき、我が家にやって来た猫ちゃんですが、早速ソファーの上でくつろぎ始めました。

まるで何年も前から我が家に住んでいたかのような、堂々たる態度です ^ ^

 

モグニャン

 

名前を呼んでみると少しだけ顔を上げてくれました。

しかし目を閉じたままで、それ以上動く気配もありません。

しばらくすると、また先ほどの方向を向いてスヤスヤ…と眠りはじめました。

 

モグニャン

 

しばらくして再びソファーをのぞいて見ると、反対方向を向いてくつろいでました。

休みの日にソファーでゴロゴロするお父さん(通称「ダメ親父」)みたいですね(笑)

まあでもこんな可愛い猫ちゃんなので、末長く健康でいてほしいものです。

 

***************

 

”健康”と言えば、やはり食生活が大きく関与しています。

どんなキャットフードがいいのかなあと思い、色々調べてみましたが、安全性や品質、そして価格など総合的に判断して、アキラッチョはプレミアムキャットフード『モグニャン』を選びました。

 

モグニャン

 

早速ネット注文したところ、数日でピンク色の袋に入った「モグニャン」が届きました。

とても上品なパッケージですよね ^ ^

ここで、星の数ほどたくさんあるキャットフードの中から、アキラッチョがこの「モグニャン」を選んだポイントをいくつか挙げてみましょう。

 

モグニャンを選んだポイント】✨

人間も食べられるほど上質で新鮮な食材を使用している!

白味魚たっぷり(約63%)で、愛猫の食欲をそそる抜群の香りと味わいを追求している!

高タンパクグレインフリー(穀物不使用)なので栄養満点!

・赤ちゃんからシニア猫まで、オールステージに対応している!

・着色料や香料、保存料などの添加物を使っていない

 

といったところになります。

テレビでも大々的に宣伝しているような有名なキャットフードの中には、添加物を使っているものが結構あるようです

人間の食事でも、食品添加物の入ったものは食欲がそそられて美味しく感じますが、体にとって害悪にしかなりません。

品質の良いキャットフードを食べさせないと健康面にもよくないし、モフモフの毛並みも悪くなるそうです。

たかが猫って考える人もいるかもしれませんが、アキラッチョにとっては大切な家族の一員なので、きちんとした食事をさせてあげたいという一心で「モグニャン」を選びました

 

モグニャン

 

エサ入れに「モグニャン」を入れた瞬間から、いつもすごい勢いでガッつき始めます。

今まで食べていたキャットフードよりも圧倒的に食べる量が増えました。

逆にデブ猫になってしまわないように、食事量には注意しなければなりません(汗)

 

”人間が食べれるほどの上質で新鮮な食材”を使用したキャットフードなので、いつか僕もちょっとだけ食べてみようかなと思っています。

愛猫の健康を本気で考えている方は、ぜひ「モグニャン」を選んであげましょう!

 

↓↓↓ 詳しくはこちらをどうぞ♪

 

それではまたニャン